調布の整体院 彩~いろどり~健康ブログ【運動編】

2019/08/09 ブログ
logo

調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
院長の内田です。


本日は、当院に来られる方から
よく聞かれる質問を
お伝えします。


それは、
「運動するならどんな運動がいいですか?」
という質問です。


基本、整体院に来られる方は
7~8割は運動不足の方が
多いです。


お身体のために
何か運動を始める、
とてもすばらしいことです。


そこで本日は
プロがおすすめする
「運動不足の人が
やった方がいい運動、
おすすめしない運動」
をお伝えします。


※あくまで運動不足方向けです。
カラダを常に動かしている方や
より健康で高みを目指す方には
別の方法があります。


まず、おすすめしない運動から
お伝えします。


個人的に一番おすすめしない
運動は「長時間のランニング」
です!


これを言うと
皆さん以外な顔を
されます。


個人的にはデメリットの方が
大きいと感じています。


まず、ランニングのメリットと
しては、


①血流がよくなる
②体力がつく


の2点位ではないでしょうか。


デメリットで言うと、
①膝を痛めやすい
②股関節を痛めやすい
③紫外線によるデメリットが
すごい
④足裏で赤血球が破壊され
貧血になりやすい
⑤疲れるわりにカロリー
消費が少ない


等々、ネガティブな影響が
結構あります。


ですので、運動していない人が
ランニングをするのは
あまりおすすめはしません。


では何がおすすめか。


カラダの健康だけを考慮した
おすすめ運動は
「水中ウォーキング(ジョギング)」
です。


暑いこの時期は最強の
運動です!


なぜ水中ウォーキングを
おすすめするか。


①浮力があるので負担が
かからず可動域が上がる。
結果、肩こり、腰痛、膝の痛みが
良くなる。


②水圧自体で筋肉がほぐれる


③水圧の抵抗により
適度な筋肉がつく


等、カラダの負担が
他の運動と比べると
ダントツに少なく、
筋肉までほぐれるからです。


ちなみにこれが
「水泳」でもいいのですが、
「水泳」だと、


・脳に酸素が回りづらく
障害を持つ危険もある


・泳ぎすぎは関節に負担が
かかる


等、デメリット面が
発生してきます。


ですので水泳よりは
水中ウォーキングを
お勧めしております。


ちなみに「ウォーキング」ですが
個人的な意見としては
付加が少したりません。


アンクルウエイト等、
軽い重さをつけて早足で
歩くならGOODです。


人間それぞれ向き不向きがあり、
大事なことは続けることなので、
自分が続けられそうな運動を
して探してみてください。


 


調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
TEL:070₋4488₋0616