調布の整体院 彩~いろどり~健康ブログ【ストレッチ】

2019/08/16 ブログ
logo

調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
院長の内田です。


先日、たまたまテレビをつけたら
高校野球がやっていて、
アップか何かで
選手がストレッチを
していました。


それをみながら、
「あ~ここは指導者に
恵まれていないのかもな~」
と思い、夜結果を見てみたら
やっぱり、そこの高校は
負けていました。


スポーツの世界では
常識になりつつあるのですが、
運動前のストレッチって
実は良くないかもしれないことを
みなさんご存知でしたか?


結論から言うと、
・ストレッチ直後は
力が入りづらくなる、


・関節が緩みケガのリスクが
高まる


等が近年の研究から
分かっています。


私も実体験として
高校の部活はバドミントン部
だったのですが、
練習や試合前にストレッチをして
動きやすくなった記憶が
ありません。


またストレッチの危険性として
・伸ばしすぎ、長時間のばす、
ケガしている所をのばすと
さらに痛めることがある


というのがあります。


いわゆる
「オーバーストレッチ」という
ものですね。


色々言われていますが、
筋肉が縮まっているのだから
伸ばせば良いと考える人も
いらっしゃいますが、
私は硬いものをひっぱたら
ちぎれるんじゃないかと
思っています。


この辺は更なる研究が
進んでいくことと思います。


逆にストレッチの良いところとしては、
・可動域が広がる
・長期視点でいうと
柔軟性が上がる
・気持ちいい
・眠る前にやると
朝の目覚めが良くなる


等メリットも多数
あります。


ですので大事なのは
ストレッチの適度な
伸ばし具合、と
行うタイミングです。


やればやるほど良い
というものでも
ございません。


みなさんも、上手にストレッチを
行ってくださいね。


 


調布の慢性腰痛専門整体院
整体院 彩~いろどり~
TEL:070-4488-0616