調布の整体院 彩~いろどり~腰痛ブログ【夏場の腰痛原因】

2019/08/19 ブログ
logo

調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
院長の内田です。


本日は、
今月だけでも”コレ”をやって
腰を痛めてしまった方が
5人もいたので
そのことについて
語りたいと思います。


腰痛の原因の”コレ”。
ある作業なのですが、
みなさん何だと思いますか?


ヒントをいくつか
出します。


・全ての人がやるわけでは
ない


・季節的に春~夏が多いかも


・男性の方がやることが多い


・屋外でやる作業


おおまか予想がついたのでは
ないでしょうか?


それでは正解です。


正解は、
庭仕事”です。


草むしり等、
この時期の植物の
育ちはすごいですよね。


みなさん、なんとなく
庭仕事が腰に悪いと
ご理解いただけると
思います。


しかし、


実は、この体勢、
思った以上に腰に
くるのです。


しかも時間が経っても
改善が遅い。


その理由を
お伝えしたいと思います。


庭仕事ですが、
不良座りのように
腰を下におろしますよね。


この時、腰がかなり
曲がるのもありますが、
実は腰痛の原因は
それだけでなありません。


この姿勢、
究極に足に体重乗せているので、
血行がすごく悪くなる
姿勢です。


その証拠に、
この姿勢を長時間
取り続けられる人は
いません。


足の血行が悪くなると
当然、上半身の血行も
悪くなるので、
腰も痛めやすいです。


しかし、それで
とどまらないのが
この庭仕事の怖い
所です。


先ほど、足に体重が
かかることは
お伝えしました。


この結果、
足~腰の筋肉
ほぼ全てが固まるのです。


お尻、足の筋肉が固まると
腰の筋膜を引っ張る形になり
腰に痛みが出ることは
このブログでも何度も
説明させていただいています。


つまり庭仕事をすると、

・作業中にも姿勢が悪いので
腰が辛い

・足の血行が悪くなり
回復力は下がっている

・長時間足に負担が
かかっているので
腰~足の筋肉が
固まる。

・血行が悪くなっているので
なかなか良くならない


これが、庭仕事×腰痛の
悪魔の負のスパイラルです。


ではどうしたらいいか?


残念ながら魔法は
ありません。


庭仕事を下後は、
運動後同様にストレッチして
ケアを必ずしてください。


当院に来られている方にも
必ずお伝えしております。


まだまだ暑いので
熱中症にも気を付けてくださいね。


 


調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
TEL:070-4488-0616