調布の整体院 彩~いろどり~腰痛ブログ【夏の腰痛編】

2019/08/22 ブログ
logo

調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
院長の内田です。


本日で甲子園の決勝戦が終わり、
8月もいよいよ1週間ちょっとで
終わりますね。


お盆も終わり、
夏休みが終わってしまった
方も多いのではないでしょうか。


さて以前もブログで
書いたのですが、
最近腰を痛める方、
痛みが強くなっている方が
増えています。


特にギックリ腰や
その手前位まで
痛みが出ている方も
いらっしゃいます。


これは、
夏休み後には
よく見られる傾向です。


その理由はお伝えしていきたいと
思います。


結論から言いますと、
夏季休暇中に
カラダを固める方が
多いということです。


・冷房が冷えすぎて固まる
・帰省の移動で固まる
・暑くて動かないから
固まる
・子供と遊び過ぎて
負担がかかりすぎている


等々、夏休みは
カラダを固めるには
最高の時期です(笑)。


カラダが固まった上で
満員電車でカラダを固め、
座りっぱなしでカラダを固め、
仕事関係のストレスでカラダを
固めたら、そりゃ腰の1つや2つ
痛めるのも無理はありません。


プラスこの暑さで
内臓機能も低下しており、
食欲も低下している方が
多いと思います。


そういう状態で
食べ物を食べると
必ずいつもより咀嚼回数が
少なくなります。


これがまた内臓を疲れさせる
隠れた要因です。


噛む回数が減り、食べ物の
消化で内臓がいつもより
働かされるので
内臓も疲れて固まります。


そういうのの積み重ねで
カラダは固まっているのです。


治せるところは治して、
少しずつでも負担をへらしていくと
不調は出づらくなってきます。


9月は3連休が2回あります。
今の内から体調を整えて
9月を快適にすごせるように
していきましょう。

 


【調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
TEL:070-4488-0616