調布の整体院 彩~いろどり~腰痛ブログ【ふくらはぎ編②】

2019/08/23 ブログ
logo

【調布の慢性腰痛専門整体院】
整体院  彩~いろどり~
院長の内田です。


今週の日曜日は
調布でよさこい祭りが
行われるそうですね!


旧甲州街道が
通行止めになるので
車でお出かけの予定が
ある方は気を付けてください。


さて、今回も
前回に続き
ふくらはぎのお話です。


前回のブログと
あわせてお読みいただくと
理解が深まると思います。


調布の整体院 彩~いろどり~
腰痛ブログ【ふくらはぎ編】



前回は
ふくらはぎの硬さや
だるさは
カラダの不調の出始めの
サインということを
お伝えしました。


今回は、ふくらはぎの
セルフケアを
2つお伝えします。


①仰向けになり
両ひざを立てます。


 

②片方の膝の上に
もう片方の足のふくらはぎの
気になるところを載せます。


③膝に乗せている方の足を
上下左右に動かし
ゴリゴリさせます。





​​

結構痛いところも
ありますよね。


これを20秒~30秒くらい
行います。


ストレッチと違い、
ダイレクトにアタックできるので
効き目も高いです。


ただあまりにも
ふくはらぎがパンパンになり
この方法だと痛すぎる、


中にはそういう方も
いらっしゃいます。


そのような方におすすめ
なのが次の体操です。


①まずうつ伏せになり、
片方の足首を立て、
指で立つ姿勢を取ります。
 

②次に足首を曲げた方の足を
足の指を軸にして
床からはなさないように
左右に動かします。


この時かかとを
動かすイメージで動かすと
動きやすいと思います。

写真だと分かりづらいですが、
動かしているので
かかとの位置が違っています。


これをテンポよく
30秒くらい左右に動かします。


お尻がぶるぶる揺れる位
動かしてください。


この体操はふくらはぎだけでは
なく、太ももやお尻の
血行もよくなる体操です。


坐骨神経痛の方等にも
おすすめの体操です。


血行を良くすると
ふくらはぎのハリや硬さも
解消されやすくなります。


みなさんぜひ
試してみてください。


 


【調布の慢性腰痛専門整体院】
整体院  彩~いろどり~
TEL:070-4488-0616