調布の整体院 彩~いろどり~腰痛ブログ【ふくらはぎ編①】

2019/08/23 ブログ
logo

調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
院長の内田です。


先日、いつもより長く歩いたら
ふくらはぎがはる感じが
残りました。


そこまで歩いてないのに
なんでこんなに足が
疲れるんだろうと
考えてみると
原因が分かりました。


それは、


サンダルです!


そこの薄いサンダルで
足への負担が大きく、
10㎞走った後より
疲れが溜まって
しまっていたのです。


履くものって大事ですね。
パンプスやヒール等履く女性は
常にこの負担を抱えているのは
大変つらいだろうなと
感じました。


そのような訳で
今日お伝えする内容は
ふくらはぎのセルフケアです。


・ふくらはぎが硬いと
何が起こるか?



でもまあふくらはぎが
疲れててたり、はってても
日常生活はできるし
まあいっか。


そう思って放って
いませんか?


私はふくらはぎが硬いのは
カラダの不調のサインだと
思っています。


風邪でいうなら
鼻水、咳、頭痛等、
風邪の引き始めに
出る症状、


つまりカラダに
不調が出始めるサイン
だと思ってください。


ではふくらはぎが硬いと
何が起きるかというと、


①足の血流だけではなく、
全身の血流が悪くなり、
自然治癒力が下がる


②ふくらがぎの硬さにより
カラダのバランスが乱れる。
結果腰痛になりやすい。


③ふくらはぎが硬いと
筋膜がひっぱられ
腰痛がでやすい。


④スネの方まで硬くなる。
結果、足先のしびれなどが
起きやすくなる。


等々、まだまだありますが、
ざっと考えただけでも
これほどの不調を引き起こし
やすくなります。


また腎臓の病気等で
ふくらはぎが硬くなる
ケースもあります。


というように
実は見逃してはいけない
ふくらはぎの硬さ。


みなさんしっかり
ケアされていますか?


次回は、
ふくらはぎの
セルフケアの方法を
お伝えします。


 


調布の慢性腰痛専門整体院
整体院  彩~いろどり~
TEL:070-4488-0616